スポンサーリンク

アメリカで子宮動脈塞栓術を受けるまで #13-術後1ヶ月チェックアップ

アメリカ芙蓉 GYN (婦人科)

2019年9月に子宮腺筋症と診断され、12月に子宮動脈塞栓術を受けました。
当時の記録を綴っています。

 

アメリカで子宮動脈塞栓術を受けるまで #12-術後1週間経過
2019年12月に子宮動脈塞栓術を受けました。当時の記録です。

 

続きです。

術後の経過

術後2日目から続いている微量出血も次第に少なくなりました。
痛みもほぼなくなりました。

4週間目に入って、生理かな?と思うような、いつもより少し多めの出血もあったのですが、1日のみ。

 

 

1ヶ月後チェックアップ 

年が明けて2020年1月、子宮動脈塞栓術の1ヶ月後チェックアップを受けました。

 

ドクターに尋ねたこと

心配な症状として、術後3週間目くらいから始まった、ホットフラッシュ? というような急に身体が暑くなることがしばしばあること。

 

副作用として卵巣機能が低下し、更年期障害が始まることもなきにしもあらずと聞いていたので、それかなと不安に……。

 

この症状をドクターに話すと、おそらく塞栓物質が筋腫に効いて、死滅の炎症反応みたいなことで、熱が出てるのではと。炎症で出る熱とはちょっと違う気がしたのですが、とにかく少し様子を見て、と。

生理が不安定なのもそれに伴うことなので、もう数ヶ月様子を見て、何かあったらメッセージくださいと言われました。

 

それから術中の画像を見ながら、どのようにカテーテルを入れたか説明してくれました。問題なくスムーズに終わったようです。

最後にカテーテルを入れた脚の動脈箇所の傷跡を女性ナースにチェックしてもらいました。(男性ドクターは見ないように部屋を出ます)
傷跡は点くらいの大きさになっており問題なしでした。

次回は6ヶ月後、MRIを撮影してチェックするそうです。

今後、改善されていくだろうと思われること

  • 毎月の大量出血、激痛、貧血。
  • 生理前になると、妊婦のようにお腹が膨らみぱんぱんに張る。
  • そのことが原因で引き起こされる、尋常ではないほどのひどい頻尿。

動脈血流が途絶えることによって、肥大していた子宮も縮小し、これらの症状も次第に改善されてくるのではと期待しています。

 

 

ドクターにはホットフラッシュではないと思う、と言われましたが、更年期に移行してもおかしくないと言われている年齢ですし(40代後半)、日本の妹に頼んで送ってもらいました。

どれがいいのか分からないけど、こちらを。

[大塚製薬]エクエル 120粒(30日分目安)パウチタイプ

新品価格
¥4,030から
(2020/7/27 05:10時点)

大塚製薬 エクエル パウチタイプ 120粒3袋セット

新品価格
¥11,175から
(2020/7/27 05:01時点)

毎月日本から送ってもらうわけにはいかないので、効果があるか分からないけれど、思い切って3袋入りをオーダーしました。

 

 

すがるような気持ちで毎日続けました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました