スポンサーリンク

今日手放したもの

Sky and green 整理収納

先方都合で引越し予定が延期されました。
んー、大丈夫なのか? 一抹の不安の中日々を過ごしております。

引越し準備の勢いが削がれておりますが、時間ができたので家にあるモノを見直しながら少しずつすすめております。

手放したもの

今日サヨナラしたものは、こちら。

拾ってきた棚

植木鉢棚

オットが7年ほど前に拾ってきた(!)棚です。
ニューヨークはテーブルやキャビネットやソファなど色んなものが(結構高価なものもごくたまに見かけます!)道端に捨てられています。捨てられているというより、もう自分たちには不要だけど、誰かいる人がいたら持っていって、という感じで置いてあるのです。

棚はきれいに拭いたあと、ミルクペンキでペイントし、植木や花瓶などを置いて使っていました。
便利に使っていたので処分するか迷いましたが、思い切ってサヨナラしました。

 

生命保険約款

それからこちらも処分しました。

生命保険約款本

生命保険の約款です。

 

生命保険解約

大学卒業時に、母の知り合いにすすめられて加入した生命保険。
その時は月々の支払いも少しだったので、やっぱり必要よねと思いすすめられるがままに入っておりました。

何回か見直しをしたり、年金保険をプラスしたりして加入しておりましたが、支払額が倍増する年になってしまいました。この金額出して入っているより貯金や投資に回しておいたほうがいいかもしれない。と思い切って解約したのが先々月。

日本の担当者にメールで解約依頼をできたのは良かったのですが、署名する書類は原本ではないといけない、というので、書類が届くのを待っている段階です。
(担当者曰く、在宅勤務が多いことプラス日本からアメリカへの郵便局小包便の遅延。引越しするので送ったかどうかメールで確認したら、解約依頼から2ヶ月経っても送る手配をしていなかったという…。)

こういうご時世ですし、原本&印鑑必要というのを変えられないのかな、とちょっと思ってしまいました。

 

メールで依頼を出した翌月には、引き落としをストップしますから、と言われていましたが、解約が終わるまでは捨てないほうがいいかなと思いとっておいたのが、この約款本。分厚いのが3冊もありました。
もういいかな、と思いついに処分です。長い間ありがとうございました!

昨年の子宮動脈塞栓術、EGPA検査入院や肺炎の入院、副鼻腔炎の手術一時金などは下りたので、結構な金額を払ってきましたが、まったく役立たなかったわけではないのが救いです。

しかしまったく無いのは不安ですので、アメリカで掛け捨て生命保険に入ろうかと思っています。

 

今週は過ごしやすい気温のニューヨーク。季節が夏から秋に移行しているのを感じます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました