スポンサーリンク

Pill Splitter

新緑 持病日記

現在、EGPA(好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)治療のため、ステロイド(Prednisone)を服用しています。

3年前に発症し入院したときにパルス治療を受け、退院後40mgから始め、やっと5mgまで減量させることができました。発症前も喘息と好酸球性肺炎だったので、7年もの間、増減はあるものの薬が欠かせない毎日です。

Prednisoneは10mg, 5mg, 1mg を必要に応じて処方してもらっています。

アメリカの処方箋は診察時かドクターオフィスに連絡すると、登録してある自分の家の近くのドラッグストアに情報が送られて用意が出来たら、ピックアップ可能の連絡が入るシステムです。

持病薬の場合、自動的に1ヶ月に一度ドラッグストアから、今月は要りますか?というテキストが送られてきます。(期間上限はあるので、それを過ぎると再びドクターオフィスに依頼する)

手元にある5mgが終わってしまったので、余分に持っていた10mgを半分に割って服用することにしました。もちろん手でも割れますが、ぴったり半分に割れないのです。0.5mg単位で減量している時もあったので、そのときに使っていたものです。

pill half cutter 1

蓋を閉めると、刃で割れる仕組みです。

pill half cutter 2

ちょっとこぼれるので、ぴったりの量にはなっていないのではないかと思います。薬なのにこんなアバウトでいいのかと思うこともありますが、細かいことを気にしすぎていたら、この国では生きていけませんw。

薬価を一錠あたりで計算していると思うので、5mg×30day が10mgを2で割ると60day分になると思うと、それほど高くないPrednisoneでも多少の節約にもなりますしね。

昨日Costcoの行き帰りで思いましたが、外出している人の数が増えてきました。CloseしていたスターバックスやベーカリーもReopenしましたしね。なんと言っても出歩きたくなる気候です。今日は朝から大雨ですが。

Memorial Dayはアメリカでは夏の始まりと言われる日。はしゃぐ人も増えそうなので、どうか第二波が来ませんように。

Top画像は近所の公園の木々。新緑が目にまぶしいです。

タイトルとURLをコピーしました