スポンサーリンク

SOHOのLADUREE でガレットデロワ

laduree galette des rois New York Life

お正月開けてすぐに、SOHO近辺に行く用事がありました。

まだまだインドアダイニングができないNY。
休憩もできないなと思いながら歩いているうちに思い出しました。

LADUREEなら、ガーデンがあるから座れるかもしれないと。

閉まっていたら買って帰ろうと思い寄ってみました。

 

 

Laduree SOHO

 

ちょうど、ガレット・デ・ロワの時期でしたが、ショーケースにはない!

 

ガレット・デ・ロワgalette des rois)は、「王様の菓子」という意味で[1]公現祭の日に食べるフランス菓子である。-wikipedia

 

ガーデンが開いているというので、寒いけどせっかくなので座っていただくことにしました。

Covid-19前は予約も取れないくらいの人気の場所でしたのに、寒いこともあって数組しか入っていませんでした。

LADUREE SOHO

ヒーターを付けてくれましたが、足元が寒いです。背中にかけてあるふわふわの膝掛けがありがたい。でももちろんコートを着たままいただきます。

 

ガレットデロワ Laduree SOHO Jan 2021

ガレット・デ・ロワ、ダメもとで尋ねてみたらありました!

大きいスライス!
パイもサクサク、中の生地も甘すぎずしっとりとても美味しいです。さすがラデュレ。

 

オットはチョコレートケーキ。

濃厚で美味しい!オットはワインを一緒に飲んでいました。

Laduree cakes in NY Jan 2021

 

オットはミルフィーユをオーダーしたのですが、売り切れていたのです。

すると、ごめんなさい、とマカロンをサービスしてくれました!!

Laduree Macaron

こういうのはとっても嬉しいですよね。

ワインも悩んでいると飲み比べさせてくれたし、とーっても感じのいいサービスで、オットはTIpを弾んでいました。

食事メニューも充実しているので、もう少し暖かくなったらまた行きたいです。

 

でも早くインドアで食べたい。

ラデュレSOHO indoor ban

 

SOHOがひっそりとしていて寂しい。

Laduree SOHO Jan 2021

 

 

 

 

しばらくブログにログインできませんでした。

セキュリティー強化する仕様を導入したら、自分まで排除されたという…w。全く情けない話です。毎晩、検索しては試してみるものの、ログインどころかブログまで見えなくなってしまうこともあり、このまま放置しようかと思うくらいでしたが、やっと解決。焦りました。Word Pressを勉強しながら作っていますがまだまだ分からないことがたくさんです。

 

タイトルとURLをコピーしました