スポンサーリンク

父の誕生日

父の誕生日プレゼント diary

明後日は父の誕生日。
70代ですので、顔を見せに行きたいところではありましたが、今年は難しいですね。

昨年から今年にかけての年末年始に帰ろうかなと思っていたのですが、オリンピックも見に行きたいしな、とチラッと思いせっかく帰国するならその時期に合わせて、と先延ばしにしたのです。

それがあだとなりました。いつになったら帰国できるのやら。
両親や妹家族に会いたい。

そういうわけで、なかなか顔を会わせられないので、今年もプレゼントはネットオーダーです。
母の日も父の日もすべてほぼ楽天かAmazon。ありがたいです。
たまーにアメリカで買って送ることもあるのですが、断然便利な日本サイトでオーダーしてしまいます。

ほぼ毎回食品を贈っています。同じものだったり違うものだったり。
母の日と誕生日もありますからそれだけで年に4回。何をあげるか迷ってしまいます。

今まで贈ったものの一部です。

うなぎは父の日が多いですが、夏の暑い時期にも贈ったり。

カニは寒い時期の父の誕生日かお歳暮にしたり。

去年暑い夏だったのでアイスコーヒー好きの両親に送りました。

カレーは母が好きなので母の誕生日に贈ったらすごく喜ばれました。簡単ランチができますし、自分では高級カレーって買わないですよね。

ふぐもお歳暮だったかな。
わたしも大好きなので食べたかった。

どれも喜んでくれるのが嬉しいです。母から届いたよと電話があるのが常ですがw。
そう言えば、前に電話で両親と話したときに、父が甘いものが欲しいと言っていたのを思い出しました。

 

父はどら焼きが好きなのです。でもどら焼きだけだと飽きるかな、と詰め合わせにしました。
あまりたくさん入っていても賞味期限内に食べ切れないでしょうし、これくらいがちょうどいいかな。
美味しいといいな。

海産物かお肉をまた年末にでも贈ることにします。

それにしても、海外在住者にとって、日本の美味しいものは毎回見る度に目に毒です。
うなぎもふぐも食べられないことはないですが、いいものはそれなりのお値段ですので、ないものとして頭から追いやっています。

早く安全に帰国できる日が来ますように。

 

タイトルとURLをコピーしました